RMTに関する用語集A

Real money trading

RMTに関する用語集A

ア行

アカウント。

居マクロ

プレイヤーがパソコンの前に居る状態でマクロを起動させること。

引退

プレイしているゲームをすっぱりやらなくなること。

カ行

課金

運営会社がサービスを有料化し、主に月額で「客」に金を請求すること。

カンスト

ある能力値やレベルが上限に達すること。

キック

蹴り出す事。主にパーティーから除名する行為や、ギルドから除名する行為。

コネロス

connection lostの略。回線切断のことで、回線の不都合により、サーバとの接続が切れること。落ちるとも言う。

サ行

サーバ。

鯖缶

「サーバとの接続がキャンセルされました」というメッセージの略。

晒し<

違反行為プレイヤーやマナーが悪いプレイヤーのキャラクター名を、PCの説明とともに2chやファンサイトのBBSに投稿すること

スタック

移動不能、行動不能な状態の事。

ステ振り

ステータスの振り方の略。

倉庫キャラ

倉庫にアイテムやお金を預けることが出来るが、限界があるので他にキャラを作り、アイテムを保管する。商売専用キャラもある。

タ行

多重起動

MMORPGのクライアントアプリケーションでは、一台のパソコンでは通常一つしか起動できないが、hack等することにより複数起動すること。

チーター

バグやシステムの穴を利用し、不正行為を行う人。

チートツール

不正行為を行うことを目的としたツール。マクロツールもこれにあたる場合がある。

デュープ

チートの一種。アイテム複製。いわゆる増殖。

トレード

プレイヤー同士でアイテムや通貨を受け渡す行為。

ナ行

寝マクロ

プレイヤーがパソコンの前にいない状態でマクロを起動させ、経験値などを稼ぐこと。

ハ行

廃人

ゲームで遊ぶ以外何もしなくなった人に対する蔑称。「レベル値が高い人」というような尊称として用いられる場合もある。

バザー

プレイヤー自身が店主となり、手持ちのアイテムを販売する行為。

パッチ

バージョンアップやバグ修正を行うためのファイル。ゲーム起動時に自動的にあてられる。

ブースト

ステータスなどを上昇させること。

マ行

マクロ

アイテムを増殖したり、死なないようにしたり等、有利になるプログラム。不正行為。

Cheat(チート)。この漢字がカタカナの(チト)に見えることから

メンテナンス

コンピュータやサーバーの整備。この時間にゲームに接続することは出来ない。

ヤ行

横殴り

他のプレイヤーが戦っている敵を横から攻撃すること。

ラ行

ラグ

回線混雑やサーバ負荷で反応が遅くなる事。

レア

落とす確率の低いアイテムやたまにしか出現しないレアモンスター等のこと。価値のないレアアイテムはクズレアなどと呼ばれる。

レジ

レジストの略。耐性などにより状態異常が防がれたり、ダメージが軽減される事。

レベル値補正

能力値ではなくレベル値そのものを係数に取った判定方式によって発生する補正。

ロールバック

不正行為の対処やサーバダウンなどによりデータが一定時間に戻されること。その一定時間に得た全てのものはなくなる。

ワ行

ワイプ

ゲームデータの巻き戻りのこと。

ワールドパス

ワールドを指定した上でキャラクターを作成することができるパス。

pickup

埼玉 貸倉庫
http://saitama-fact.com/

2016/4/20 更新