RMTに関する用語集@

Real money trading

RMTに関する用語集@

このページではRMTに関連する用語集を紹介したいと思います。

英字

AFK

Away From Keyboardの略。離席状態。

Add

敵との戦闘中に他のアクティブな敵がこっちに気が付き攻撃してくる事。厳密に言うとリンクとは異なる。

AE

Area Effectの略。いわゆる範囲魔法。PBとは範囲の違いで別個区別されている。

BAN

ギルドの追放やシステム側からのアカウント剥奪時に使用する言葉

Bind

MMORPGにおいては、死亡時復活地点の設定をさす。

Bot

MMORPGにおいてはこれに「自動戦闘機能」が付いていて自動で戦闘を行う。不正行為になる。

buff

強化すること。強化する魔法。パーティーメンバーを強化する役割を担うクラスをbufferとも言う。

caster

魔法を使うクラス。

CC

Crowd Controlの略。敵の行動を妨げる魔法・スキル・行動の総称。

Cheat

主に嘘のパケットを送ることでゲーム内で不当に何らかの利益を得ること。不正行為になる。

DD

Direct Damageの略。ごく一般的な攻撃魔法。

debuff

弱体魔法をかけること。

DoT

Damage on Timeの略。時間が経つにつれて徐々にダメージを与える事・魔法。

Ex

Experience (value)もしくは(point)の略。経験値。

Farm

機械的に延々とPvをやって金を稼ぐことを特にこう呼ぶ。

FF11、FFXI

FINAL FANTASY XIの省略。

FPK

Flag Player Killerの略。フラグを利用して、PKする事によるペナルティを避けてPKする人。

G

ゲーム内通貨での単位。1G=10億

GM

特殊な権限を持ったアカウントとそのキャラクタ。

GvG

対ギルド戦。

JNB

ジャパンネット銀行のことをJNBと表記。

K

ゲーム内通貨での単位。1,000を意味する。10Kは1万。

lol

laugh out loudの略。爆笑の意。

M

ゲーム内通貨での単位。1M=100万

Mez

敵を睡眠状態にする事。または魔法。

MMORPG

数百人から数千人規模のプレーヤーが同時に1つのフィールドを共有するタイプのネットワークPRG。

MORPG

少人数(1〜6人)で1パーティーでフィールドを占有するタイプのゲームプレイをする、小規模RPG。

Nerf

パッチによる弱体化。主に(スキル名)Nerf とか、(クラス名)Nerfのような形で使われる。

NPC

プレイヤが操作していないキャラクタ全て。町の商人もMobも分類上はNPC。

nuker

瞬間的に大ダメージを与えるクラス。主にDDを使うWizerdタイプクラスがここにあたる。

PC

プレイヤが操作しているキャラクター。

PK/Pker

PCによるPC殺し。およびそれを専門にしているPC。

PL(対象)

Playerの略。ほぼPCと同義。

PL(行為)

Power Levelingの略。高いレベルの人が外から低いレベルの人が強い敵を倒すのを手伝う事。

POP

敵が出現すること。「沸く」と同じ。

PT

パーティの略称。日本国内でしか通じない。

PvE

対人戦。

RM

リアルマネーの省略。リアルマネーとは現実世界の現金。

RMT

オンラインゲームにて、ゲーム内のお金やアイテムを現実世界の現金で取引すること。

root(戦闘)

戦利品などを略奪すること。人が倒した敵から盗むようにroot(ルート)する人の事をrooter(ルーター)とも言う。

RvR

対Realm戦。Realmは「国」という意味。

SS

ゲーム画面を取り込む。

WIZ

WIZARDの略。魔法使い。

WM

ウェブマネーを省略したもの。(株)webmoneyが提供するプリペイド型電子通貨。

βテスト

ゲームのデバッグやバランス調整などを目的にユーザーが参加するテストのこと。

注目サイト

最終更新日:2016/4/20